2017/03/20

春分の日は両輪でしっとり

ブログの更新も滞っていますが、ちゃんと生きています。

 3連休を利用して、日本髪を結いました。
今回は両輪です。
 丸髷が江戸の正装時の髪型なら、京阪はこれが正装時だそうです。




 












 細めの丈長と先笄とは違う可愛らしい位置留めがおしゃれです。
ミセスの髪型ということで紬にしてみました。


因みに、今作っているバスケット。
リムの染色もいい感じにできました。
お楽しみに。



2016/08/16

夏は京鬢で決まり!!

夏休みでしたので日本髪を結いました。

夏休み前半は『先稚児』。

桃色の鹿の子と青い櫛にテンションがあがります
 
 
京阪神のええとこのお嬢さんが結った髪型だそうです。
割れ島田に橋の毛をかけた髪型で、
すっきりした中に華やかな可愛らしさがあります。
髷の上のぴんとたった元結が、
飾らない可憐な雰囲気に花を添えます。
 


今回のお盆休みは『粋書』。
 
 
 

こちらも京阪神の水茶屋の女性が結った髪型で、
すっきりしていますが、やわらかい雰囲気のある髪型です。
笄部分に鹿の子を巻く方もいらっしゃいますが、
今回はすっきりと元結で仕上げていただきました。
 
京鬢ならではの髪型2種で夏を堪能させていただきました。
 
お休みで作ったのはこちら。
かなり季節は逃していますが、やわらかい触感と冷たさがおいしい『水無月』。
 

 
 
 小豆のシロップ煮は4日間かけて丁寧に作りました。
外郎部分は体にやさしい甜菜糖にしたので、白い氷ならぬ溶けかけの氷ということで。。。。
 
因みに、ローランサンヒロのスタッフの方と撮ったもの。
 
先稚児と勝山、京鬢のふたり
 
この日はお店のパーティでした。
日本髪で働いているところをお願いして一緒に撮っていただきました。
ふたりとも日本髪の見せ場が見えていること、
なごやかな雰囲気が気に入った夏の一枚です。
ありがとうございました。


2016/06/12

壁に蓋

ようやく完成いたしました。
壁に蓋をしました。



正面から見たらこんな感じです。


私が作る全てのバスケットは一点ものですが、
この角のバスケットも世界に一つだけの一点ものです。

部屋が格調高くなるでしょう。

材料
ベース:チェリー
リム:メープル
本体:ケーン、籐

大きさ
縦:33.5㎝
横:18cm

2016/06/05

梅雨入りしても

関東地方は梅雨入りしましたね。

今日はベースにニスを塗りました。
お天気はどんよりですが、三和土で乾燥中です。


飾りはお楽しみということで。。。
ベースの上の飾りは、完成後に披露いたしますね。
お楽しみに。

最近、悪坊のネコさんです。
ぶーぶー文句言ってます。
お風呂に入ったり、庭にいると
「早く遊んでよ~」
とばかり鳴き出します。
ワガママですね。

2016/05/05

立夏

先日お嫁に行ったバスケットはこれ。


7インチカクテルパース





持つとこんな感じです

今、作っているのはこれ。
試行錯誤、四苦八苦しながらようやくラッシュ(巻く作業)が終わり、



空いてるところを、ウィーバーで埋めています。

日本髪、バスケット、美術館、鬼平祭りと
充実した楽しい連休を過ごさせていただきました。
ありがたいです。

先ほど、日本髪をほどき仕事仕様です。
明日からえいえいおぉ~です。